オフィスで楽しむファッション術

article
21 AUG 2015

足元こそ女子力アップ

オフィスカジュアルではパンツやスカート、シャツなどのコーディネートだけでなく足元にも気を配らなくてはなりません。私は普段から結構ラフな格好をすることが多いので、足元も夏場だとサンダルやミュールが多いですし、冬はちょっとオシャレなスニーカーやブーツなんかを履くことが多いです。ただ、さすがに職場でミュールとかはマズイですし、サンダルなんてもってのほかです。

あくまでオフィスカジュアルにマッチした足元にしなくてはなりません。オフィスカジュアルにマッチするだけでなく、女子力も高めたいと思って最近ではちょっぴり大人なパンプスなんかも履いています。最近はカラーバリエーションの豊富なパンプスなんかもたくさんありますし、私は薄いピンク色のパンプスを購入しました。これだけで足元がとても華やかになりましたし、女子力も多少上がったような気がします。本革のパンプスなので耐久性もばっちりですね。現場に出ることが決まっている日はパンツルックにオシャレなスニーカーを履いていることが多いです。

女子力は多少下がってしまうかもしれませんが、最近ではスニーカーもとてもオシャレな製品がたくさん販売されていますし、レディース用の可愛いタイプもたくさんあります。いつ現場に出るか分からない時にはあらかじめスニーカーを職場に持っていきます。現場に出かけるとなったときだけスニーカーに履き替えるようにしていますね。今履いているのは有名なメーカーのレディーススニーカーです。

プロフ

33歳 女性 ゼネコン総合職
ゼネコン総合職として男ばかりの環境のなか多忙な日々を過ごす。現場に出ることも多いため、ファッションはオフィスカジュアルが基本。現場は大好きだが、ヘルメットを着用するため髪型が崩れるのが悩み。休日もラフな格好が多いが、今年こそ女の子らしい恰好をしようとレディースファッションの購読を始める。