オフィスで楽しむファッション術

article
27 AUG 2015

仕事着でも女子力アップ

仕事着でも女子力をアップしたい、と最近は余計に思うようになってきたので、なるべくオフィスカジュアルにも女子力を高めるための工夫を取りいれています。私の職場はそこまで服装に厳しいこともありませんから、大抵のことは許してもらえるとは思いますが、あまりにも派手な格好をするとさすがに怒られてしまいます。あくまでさりげなく女子力をアップするような工夫をするということです。

基本的には小物を使って女子力アップに努めています。最近よく使うのはストールですね。ストールっていろいろな使い方ができますし、柄や色によってコーディネートの幅も広がるんです。オフィスカジュアルでの女子力アップには欠かせないと思って最近重宝しています。あと、現場に出ることがあるので白い服はなるべく着ないようにしていたんですが、最近ではホワイトカラーのパンツやシャツなんかも着るようになりました。

それだけでも随分清楚な感じを演出できますし、清潔感のある格好になりましたよ。女子力の高いオフィスカジュアルをしようと思えばもっといろいろやれると思うんですが、カラーリングが派手になってしまうと叱られてしまうのでこれはNGです。ただ、私はピンクの服を着てみたかったので、ちょっと薄めのピンクのシャツを着て一度会社に行ったことがあります。色が薄かったというのもあり何も言われませんでしたから、ここからだんだんと色を濃くしてみようかなと思います。

プロフ

33歳 女性 ゼネコン総合職
ゼネコン総合職として男ばかりの環境のなか多忙な日々を過ごす。現場に出ることも多いため、ファッションはオフィスカジュアルが基本。現場は大好きだが、ヘルメットを着用するため髪型が崩れるのが悩み。休日もラフな格好が多いが、今年こそ女の子らしい恰好をしようとレディースファッションの購読を始める。